オーナーズビジョン株式会社公式ブログ

オーナーズビジョン株式会社 北海道大家塾、J-REC北海道支部の事務局を運営し オーナー向けコンサルや不動産の売買仲介業務を行う札幌の会社です。

カテゴリ: 税金・法律

現在の所有物件をどのようにしたらいいのか?というご相談が来ており、相続対策のお話を致します。 不動産の相続評価は、土地は路線価、建物は固定資産税評価で評価します。これは、「財産評価基本通達」によって決められています。この「財産評価基本通達」は法律ではありま ...

会員Yさんから、こんな事を教えて頂きました。 「築30年RCマンションの固定資産税が一向に減らず、新築時より半分にもなっていません。もしかして税金の計算や見直しが間違っているのでは??と思い固定資産税課へ行ってきました。 」 Yさんは、勉強熱心で、とことん追 ...

確定申告の調整というと、真っ先に思い浮かぶ事は小規模企業共済への加入です。  皆さん、加入していますか?  もし利益予想が立っていて加入されていないのでしたら、ご加入をお薦めします。  小規模企業共済は月々の掛金が1,000円~70,000円の範囲内で選 ...

相続対策と言うと、資産圧縮が一番注目されます。 そこで、更地(空地)のままにしておくよりも、賃貸マンション・アパートを建築することによって、評価の減額が受けられるのを利用して、どんどんと賃貸住宅を建てていました。 しかし、相続対策というのは資産圧縮だけでは ...

2013年に東京国税局からの通知で「不動産所得を有する方に対する文章照会についての周知のお願い」という文章が一斉に送られて来た事がありました。不動産所得で誤りのある事例が多いからとのことです。不動産所得を対象に、相当数の文章照会を行政指導として行うという ...

当時様々なニュースで取り上げていたので、ご存知ある方は多いかと思いますが、「ほけんの窓口」前社長の今野氏が、2013年7月17日に消費税法違反で在宅起訴されました。また、還付を指南したとされる不動産会社社員、石澤氏も同罪で起訴されました。起訴状などによると両被告 ...

過去に何度も政府税調で、固定資産税の住宅に関わる特例措置の見直しが提案されています。 特例措置の内容というのは、意識していないと思いますが、代表的な物をもう一度確認しましょう。 先ずは固定資産税、都市計画税の住宅用地の特例です。 小規模住宅用地(200㎡以下 ...

「住生活基本法」をご存知でしょうか? この法律は平成18年(2006 年)6 月に施行されました。国の住宅政策についての基本方針が示されています。大きく言うと戦後から続けてきた新築持家政策から、中古住宅市場や賃貸市場をより豊かにする政策に転換されました。 その方針 ...

更新料、礼金、敷金はなくなる運命2011年7 月に大きな最高裁判決が二つ出ました。 一つは 3 月にも判断のあった敷引き判決の二つ目。 そしてもう一つが更新料判決です。 更新料裁判については、北海道の大家さんは、「北海道は更新料なんて無いから、関係無い」という方も多 ...

最高裁で敷引き判決の2例目が2011年7月13日に出ています。その前に1例目の内容を確認しておきたいと思います。まず、下図の契約の概要を御覧下さい。この契約の概要に基づき、保証金40万円から21万円を差し引いた、19万円が元入居者に返還されたが、元入居者 ...

↑このページのトップヘ